†平穏な日々†

マンガやゲーム好きな管理人のブログ♪日記やイラストをちまちま書いてたり。現在RO多めで更新中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日夕飯の支度をしている最中、指を切ったので病院に行ってきました。救急車で。




ちなみに作っていたものはカレー




生まれて18年。初めて救急車に乗った原因がただの指切っただけ。しかも作っていたものはごくごく簡単なカレー。






今・ものっすごーく恥ずかしい。というより気落ちしてます|||orz





指を深く切っただけあってかなりの出血があったのもありますけど。


しかも指を切ったときにしていた作業は「カレーのルー刻み」
なかなか溶けないからやっていただけで、全くもって不必要な作業で怪我してしまいました。



自分でもアホだとか言いようが無いです(泣



救急車には難しそうなメーターのついた機械やら酸素ボンベやら結構すごいものがたくさんあるんですよ。

その中で自分が使ったものといえば
・手動血圧計
・どこの家庭にもある普通の温度計

の2点だけでした。


なんと寂しい(泣泣




結局2針縫って帰ってきました。
最近ホント怪我多いです;;

昨年7月にも同じ左手に7針縫う怪我しましたし。
呪われてるんじゃないかと´△`;

今度から気をつけなければ;;;












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kirihara27.blog67.fc2.com/tb.php/102-208a1d1d

救急車 について
救急車救急車(きゅうきゅうしゃ)は、傷病者を医療機関等へ搬送するための車両である。自動車のない時代から救急車は存在しており、馬車や人力車が用いられていたが、近代になり自動車が発明されてからは自動車が主流となっている。日本における救急車の事情については、日

2007.03.20 14:17 | 食品添加物や健康食品について

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。